<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< Blanksトップロッド第一弾 | main | 夏季休業期間のお知らせ >>

先ずは触れてもらいたい

ブライトリバー松本氏のブログで、嬉しい表現で取り上げてく戴いています。
とても有難くそして良く解かってらっしゃいますね〜!

ブライトリバーさんの物造りの姿勢には日頃から非常に感心させれます。とことん追求して納得出来るまで
煮詰める二人の姿勢が、表情豊かな作品となって生み出されているのが良く分かります。
松本さんも言っていたように、そうやって生まれた商品の全てが製造メーカーの顔なのです。



ブランク社のトップロッドとしては第一弾となる大事な顔だからこそ熱が入ります。
今回のこのブランクスロッドは安価になるように商材をそろえたのでは無く、無理をして販売をする部分が
大きいのです。それは何故かと言うと、フィッシングロッド設計士の宇田が作り上げたロッドを、まだ
使った事の事無い方々や、使ってみたいと考えて頂いている方々に、先ずは触れてもらいたいのです。

初回の7シリーズはまだまだスタートしたばかりです。これからもっともっと違ったバージョンもリリース
して行きます。きっとの何処かに『コレ良いね〜』って自分に合った物が見つけてもらえるまで。

UDA.d
ブログ | permalink | - | - | - | -