<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ブランクのみの販売も考える | main | 工房取材 >>

HもMも完売しましたが〜

今日はご好評頂いているスミイカテンヤロッドの問い合わせが非常に多い一日でした。
そしてHは先週完売しまして〜Mも本日完売となりました。お買い上げ頂いた皆様本当にありがとう御座いました。そして今日ご質問が多かった事も踏まえて、使い勝手やこの3種類の特徴を、もう少し補足でお伝えしておきましょう。



15mと表記してあるLパワー。黒ベースのスレッドにブルーメタリックの飾り巻きが入ったデザイン。
そして本当に軟らかい胴調子で、水深が15mほどの中の瀬専用と言っても良いでしょう〜。しかし本当の実力はチップが多い時や乗りの悪い時こそ戦力を発揮します。ただ一つPEラインは通常より細めの方が良いセッテイングになると思われます。穂先はLパワーとMパワー共用の物でじんわりと曲がるソフトティップ。

30mと表記のMパワー。黒スレッドにゴールドメタリックの飾り巻きが入ったデザイン。
最も使用頻度の高いアイテムで、浅場から深場までシーズン通して使えるオールラウンドタイプです。バランスの良い穂先に、イカが掛った時のベリーからバットへの奇麗に伝達された曲がり込みが、フックアップの良さと、シャープに飛び跳ねるテンヤを演出します。穂先はLパワーとMパワー共用の物でじんわりと曲がるソフトティップ。

60mと表記のHパワー。黒スレッドにレッドメタリックの飾り巻きが入ったデザイン。
50mを超える深場には絶対に欠かせないアイテムです。30m用のMパワーでも50m60m70mとなると少しシャクリが甘くなります。そんな時にはこの60mHパワーが活躍するのです。30m底をMパワーでシャクル感覚と同じ感覚で、更なる深場でもテンヤを扱えます。その他にも潮の流れが早い時や二枚潮の時にもしっかりシャクレる張りとパワーを持つ高弾性カーボンを生かしたロッドとなります。小さくシャクルタイプの方が好みの竿でもあります。穂先はMパワーより若干固め。

以上が補足説明となりますが、60m用Hの完売が早かった理由の一つにHだけ生産数が少し少なかった事もあります。そこで再生産の問い合わせも多いので、Hのブランクを明日より少量焼き上げる事にしました。しかし、シーズンの短い釣りですから、完成品は受注生産とさせて頂きますので、是非にとお考えの方はメールもしくはお電話にてご注文下さい。一からの仕上げとなりますので、お時間を頂けるのであれば色変えやチタンガイドに変更等のカスタム仕様も承ります。電話:048-240-0830 メール:info@blanks.co.jp

UDA.d

ブログ | permalink | - | - | - | -